遊戯王のマイナーなデッキレシピの掲載・新規カードの考察・まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【遊戯王】相克と相生の魔術師について◆結局単調に巨神鳥ビートするのが一番強いという現実が立ちはだかる


kuroyu-ya.pngこんにちは

普段はアニメについての記事を書かないのですが、

昨日登場した魔術師が面白かったので少々書きます

 
 
↓昨日登場した新しい魔術師の簡単なまとめです


soukokou.png相克の魔術師

 ・スケール3

 ・P効果:自分のエクシーズモンスターにそのランク分のレベルを与える


sousei.png相生の魔術師

 ・スケール8

 ・P効果:自分のモンスター1体のレベルを他のモンスター1体のレベルに合わせる



次回予告にて、ダベリオンとおっPでエクシーズ召喚をするらしく、は?と思いましたが、

このようなP効果を持っているなら納得ですね

反逆の覇王黒竜ということで、どんなイケメンエクシーズが登場するのが楽しみです


新規魔術師は、アニメ版の時読み星読みと同じく、

もう片方のPゾーンにオッドアイズか魔術師が無いとスケールが4になる効果は無い模様

もしOCG化するならこのデメリットはおそらく付くでしょう


特に相生の魔術師は注目してます

サーチできるレベル調整カードで、しかも消耗しないとなると、気に入っているランク8と10エクシーズを出しやすくなりますね

無理して高レベルを揃える必要がなくなり、簡単に特殊召喚できる高レベルと適当なレベルを出せばあとは調整するだけです


魔術師のペンデュラムモンスターが増えると、レベル7まで含むスケールを張るのが少し安定します

サーチ効果使用後のオッドアイズをP召喚できるというのが大きなメリットですね

これで魔術師型ペンデュラムデッキが盛り上がりますね



では
 
 
 
[ 2015/03/02 12:14 ] 遊戯王 | TB(-) | CM(0)
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。