遊戯王のマイナーなデッキレシピの掲載・新規カードの考察・まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【遊戯王】霊廟の守護者について◆実質無限サルベージできる頭のおかしいサポートが与えられた模様

 
reibyou.pngこんにちは

優秀なオッサンが登場したようです

 
《霊廟の守護者》

レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成 オリカ素材(闇属性)
【ドラゴン族 / 効果】 ATK / 0 DEF / 2100

「霊廟の守護者」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):ドラゴン族モンスターをアドバンス召喚する場合、このカードはこのカードは2体分のリリースにできる

(2):このカードが手札・墓地に存在し「霊廟の守護者」以外のフィールドの表側表示のドラゴン族モンスター
   効果で墓地へ送られた場合、または戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。

  さらに墓地へ送られたモンスターが通常モンスターだった場合
   自分の墓地のドラゴン通常モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。


『CLASH OF REBELLIONS』で登場するドラゴン族専用ダブルコストモンスター

手札墓地から自身を特殊召喚し、条件を満たすとサルベージをする効果を持つ


1つ目の効果はドラゴン族モンスターをアドバンス召喚するときに2体分として扱える効果である

《ミンゲイドラゴン》と同様に、アドバンス召喚でしか出せない《光と闇の竜》《八俣大蛇》を出すのに役立つ

もちろん手札のレッドアイズの処理手段としても使える


2つ目の効果は、同名以外のフィールドのドラゴン族が墓地に送られたときに手札か墓地から特殊召喚できるものである

条件下で蘇生できるモンスターにありがちの制約で、蘇生後フィールドを離れた場合除外されるという制約があるが、

このカードには全く無く、墓地へ行っても再び条件を満たせば蘇生することができる

しかもおまけ効果として、バニラやデュアルのドラゴン族の場合はサルベージまでできるという優れものなのである

例えば、相手ターンに《真紅眼の黒炎竜》が破壊されても、墓地のこのカードを蘇生、効果でサルベージし、

自分のターンに生き残った霊廟の守護者をリリースしてそれをアドバンス召喚ということも可能なのである

つまり、もし戦闘破壊されても確実に手札に回収することはできるので、何回でも戦うことができるのである


擬似的に不死身になるだけでなく、フィールドのデュアルレッドアイズを素材として融合召喚を行っても、

霊廟の守護者の特殊召喚条件を満たすことができる

このカードさえ墓地に落ちていれば、融合召喚によるディスアドバンテージを即座に回復することができるのである


効果だけでなく、このカードはステータスとレベルも魅力的である

《デブリ・ドラゴン》の蘇生対象の攻撃力500以下を満たすレベル4モンスターなのである

よって、霊廟の守護者を使って戦う場合はデブリでランク4エクシーズも使える


総じてデュアルで戦うレッドアイズデッキにはぴったりのカードである

いかにして手札か墓地に持ってくるかが問題だが、きっと渓谷か霊廟がエンワされるのではないだろうか(願望)



デブリで釣り上げられるレベル4っていいですよね

「霊廟」カードって他にも登場するんですかねー


では
 
 
[ 2015/03/06 15:09 ] 遊戯王 | TB(-) | CM(2)
ブログパーツ
なんか相互RSSの表示がおかしくなってるみたいだよ
[ 2015/03/06 20:08 ] [ 編集 ]
> なんか相互RSSの表示がおかしくなってるみたいだよ


教えていただきありがとうございます


おそらく、他のサイトで《》を付けたタイトルの記事がRSSで表示されると、

当ブログで導入してる遊戯王WIKIオートリンクが有効になってしまい、おかしな表示になってしまうのです・・・
[ 2015/03/07 11:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。