遊戯王のマイナーなデッキレシピの掲載・新規カードの考察・まとめ

【遊戯王】ディスアド無しでリンク3が立つブッ壊れマリンセスを早く触らせてくれwww◆海晶乙女


シーホースこんばんは

マリンセスがどんな動きをするのか

確かめていたのですが、

やはりシーホースからの動きが魅力的過ぎますね


 
◆まずはカード効果をおさらい

《海晶乙女シーホース》 レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成 水属性オリカ素材
【サイバース族/効果】 ATK/1400 DEF/1000

このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①このカードは「マリンセス」リンクモンスターの
リンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚
できる。

②墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札から水属性モンスター1体を「マリンセス」リンクモンスターの
リンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。


《海晶乙女ブルースラッグ》 水属性オリカ素材
【サイバース族/リンク/効果】 ATK/1500 LINK-1 ↓

レベル4以下の「マリンセス」モンスター1体
自分は「海晶乙女ブルースラッグ」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。

①このカードがリンク召喚に成功した場合、
「海晶乙女ブルースラッグ」以外の自分の墓地の
「マリンセス」モンスター
1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない


《海晶乙女コーラルアネモネ》 水属性オリカ素材
【サイバース族/リンク/効果】 ATK/2000 LINK-2 ←↓

水属性モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①自分の墓地の攻撃力1500以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない

②このカードがフィールドから墓地へ送られた場合
「海晶乙女コーラルアネモネ」以外の自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える


《海晶乙女マーブルド・ロック》 水属性オリカ素材
【サイバース族/リンク/効果】 ATK/2500 LINK-3 ←↓→

水属性モンスター2体以上
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①「海晶乙女マーブルド・ロック」以外の
自分の墓地の「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える

②相手モンスターの攻撃宣言時に、
手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
モンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。


◆基本的な動き

(前ターン)

《水精鱗-アビスパイク》《レディ・デバッガー》召喚 → 《海晶乙女シーホース》サーチ

------------------------------------

①(or 《サイバネット・マイニング》で《海晶乙女波動》等を捨てて《海晶乙女シーホース》サーチ )

 《海晶乙女シーホース》召喚 → 《海晶乙女ブルースラッグ》リンク召喚

 →効果で《海晶乙女シーホース》サルベージ

②《海晶乙女シーホース》を自身の効果で特殊召喚

 2体で《海晶乙女コーラルアネモネ》リンク召喚

 →効果で墓地の《海晶乙女シーホース》を特殊召喚

③2体で《海晶乙女マーブルド・ロック》リンク召喚

 →《海晶乙女コーラルアネモネ》効果で
   墓地の《海晶乙女シーホース》をサルベージ

 ( 《おろかな副葬》でデッキから《海晶乙女波動》等を墓地に送る )

 →《海晶乙女マーブルド・ロック》効果で《海晶乙女波動》をサルベージ

------------------------------------

流れのメイン部分の動きでは、使用した《海晶乙女シーホース》が

最終的には手札に戻っているという鬼のアド回収ムーブを決めている


《海晶乙女マーブルド・ロック》を自身の効果で戦闘から守り、

《海晶乙女波動》でカード効果除去からも守ることができれば

次の自分のターンでも妨害系罠を回収することができ、

まさに【サラマングレイト】の《転生炎獣サンライトウルフ》のような動きをすることができる

しかも打点も2500と十分で、転生も必要ない分使い勝手は良いと考える


今後「海晶乙女」カードをサーチするカードが出て来てくれれば

初手《海晶乙女マーブルド・ロック》+ハンド《海晶乙女波動》体制を決める確率が上がる

そのサーチカードも勿論回収できるのでかなりの強さとなる可能性がある


増々『RISING RAMPAGE』の続報が楽しみである



ひとまず遊びで作ったデッキがこちらです

マリンセス遊び

無理やり《海晶乙女シーホース》を持って来る感じのものですが

実際の必要パーツは《海晶乙女シーホース》と《海晶乙女波動》だけのようなものなので

妨害系カードをがっつり詰め込んだ害悪デッキにもできますね

サルベージはあまりいらないかも


ではノシ 

[ 2019/03/23 22:29 ] 遊戯王 | TB(-) | CM(0)
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
逆アクセスランキング