遊戯王のマイナーなデッキレシピの掲載・新規カードの考察・まとめ

【遊戯王】抹殺・怨念の邪悪霊とかいう有能悪魔族サポートが登場www◆ネクロフィアさん過労死の予感


ネクロフィアこんばんは

『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編5-』の情報が出ましたね

まさかのウィジャ盤強化とはすごい

ダークネクロフィアは暗黒界デッキに混ぜて遊んでたのは古き良き思い出です

   
◆新規カードまとめ

《カース・ネクロフィア》 オリカ素材(闇属性) レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成

【悪魔族/特殊召喚/効果】 ATK/2800 DEF/2200

このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①除外されている自分の悪魔族モンスター3体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターをデッキに戻す。

②モンスターゾーンのこのカードが
相手によって破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動する。
このカードを墓地から特殊召喚する
その後、自分フィールドの魔法・罠カードのカード名の種類の数まで
相手フィールドのカードを選んで破壊
できる。



①の効果で本家《ダーク・ネクロフィア》に続けて特殊召喚をすることができる

②つ目の効果は「破壊」されるだけで良いという非常に緩い条件で自己再生を行う効果

特に後述の《抹殺の邪悪霊》の強制戦闘によって破壊されれば必ず蘇生できる


《抹殺の邪悪霊》 オリカ素材(闇属性) レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成

【悪魔族/効果】 ATK/1600 DEF/0

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

相手モンスターが攻撃するダメージステップ開始時に、
自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、
自分の墓地の悪魔族・レベル8モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、攻撃対象をそのモンスターに移し替えてダメージ計算を行う

②このカードが墓地に存在し、
悪魔族・レベル8モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを手札に加える



相手モンスターが攻撃するダメステに手札誘発で悪魔族を蘇生できるモンスター

《ヘル・エンプレス・デーモン》の特殊召喚→《カース・ネクロフィア》の特殊召喚と壁の役割もできる

自己サルベージ効果も優秀で何度も効果を使える


《怨念の邪悪霊》 オリカ素材(闇属性) レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成レベルの星(縮小)完成

【悪魔族/効果】 ATK/1600 DEF/0

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時
手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、
自分の墓地の悪魔族・レベル8モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

②このカードが墓地に存在し、
悪魔族・レベル8モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを手札に加える



《抹殺の邪悪霊》の相手が効果を使ったときに使えるバージョン

こちらでは使用済みのトーチゴーレム等を蘇生すればよいか


《ダーク・オカルティズム》
通常魔法


このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

手札を1枚捨てて発動できる。
自分のデッキ・墓地から「ウィジャ盤」1枚または悪魔族・レベル8モンスター1体を選んで手札に加える

墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分の手札・墓地の「ウィジャ盤」及び「死のメッセージ」カードの中から、
任意の数だけ選び(同名カードは1枚まで)、好きな順番でデッキの一番下に戻す
その後、戻した数だけ自分はデッキからドローする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。



待望?のレベル8悪魔族モンスターをサーチできる魔法

お手軽アストラムのトーチゴーレムをサーチすることができるという

一部のファンデッカーはかなり魅力を感じるカードなのではないだろうか

ウィジャ盤関係のサポート効果もついているのが抜かりない


《死の宣告》
永続罠


このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

①自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
自分フィールドの「ウィジャ盤」及び「死のメッセージ」カードの数まで
悪魔族モンスターを対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える

②魔法&罠ゾーンのこのカードを墓地へ送って発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「死のメッセージ」カード1枚を選び
「ウィジャ盤」の効果扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに出す



最も注目すべき点が「ウィジャ盤」の効果扱いとしてメッセージを出せるという点

特殊勝利へのカウントを1進められるだけでも非常に強力だろう



最近不遇種族のテコ入れが始まったのでしょうか

ふと「デーモンって10回言って」ゲームを思い出しましたしょーもない

ではではノシ
 
[ 2019/04/21 21:18 ] 遊戯王 | TB(-) | CM(0)
ブログパーツ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
逆アクセスランキング